鈴木りょう「財源プロジェクト」に関する情報求む!

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
鈴木りょう「財源プロジェクト」に関する情報求む!
募集中
情報商材 
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
0

参加者数
0

鈴木りょう「財源プロジェクト」概要

1日+77万円の実績を出した権利収入獲得の先駆者となれ!
というキャッチコピーで「財源プロジェクト」は公開された。


財源プロジェクトの創始者は鈴木りょうという人物で、彼は35歳で起業し住宅メーカーを自ら立ち上げ、わずか数年で「従業員数60人」「年商30億円」を超える一流企業へと成長。
業界では異例といえる急成長により、知る人ぞ知るビジネス界の権威として一躍名を馳せるようになったという。


鈴木氏曰く、たった1日で70万円を稼ぐことは不可能ではないとのこと。

財源プロジェクトに参加するとたった1日で「+77万円」の利益を出した実績があるとある権利収入を受け取る権利を渡すという。


さて、このように公開された本件だが、参加するには、財源プロジェクト公式のLINE@に登録する必要があり、送られてくる情報を確認することで、圧倒的利益を狙えるという。


LINE@から配信されたWebページでは「最後まで見た方にのみ権利収入の案内をする」と動画の閲覧を促した。

その後も、引き続きWebページ、動画の閲覧をさせた。
その内容は、ビジネスモデルはFXの自動取引であるとのことで、為替取引においては人間よりも、システムの方が優れている。

仮想通貨のような歴史が浅い新興市場よりも700年の歴史を持つ為替市場のほうが4000兆円の取引が行われているうえ、安定するという。

そしてシステムを利用することで、24時間動き続けている為替市場に対応し、取引が可能。取引はシステムに行わせる。起動すれば何もする必要はないとのことであった。


その後「財源オフィシャルメンバー」の参加者を募集。
これに参加しなければ、1日70万円の利益を得られた実績を持つ権利収入を受け取る事は出来ないという。

しかし、この案件の公開当初は参加無料を謳っていたにも拘らず、参加するためには費用を支払う必要があった。

ローリスクと安定性を実現している財源システムだけでも100万円はくだらない内容であり、システムの利用料とコミュ二ティの維持費を合わせたら月々200万円以上の価値があるが、198,000円の特別価格で参加が可能だというのだ。


そして、参加して3か月以内に一度も利益が発生しなかった場合は参加費用を全額返金するとのことであった。

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
利用規約に同意の上、投稿してください。
現在公開されている証拠データはありません。
応援する