【集団訴訟に向けて】”坂本秀一のWEEK-Pay”について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】”坂本秀一のWEEK-Pay”について
募集中
情報商材 
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
492,000

参加者数
6

坂本秀一のWEEK-Payの概要

WEEK-Payの開発者の「坂本秀一」氏は
「メンバー全員に利益を生み出し業界で話題が沸騰しているコミュニティTOP RANKの創設者」と謳っていた。

TOP RANKは3,000人規模のコミュニティとのこと。

「今の収入に+40%上乗せ」
「簡単&即金の自動投資アプリ」
「利用開始から1週間以内に必ず現金を引き出せる」

とセールスレターには記載されていた。


WEEK-Payは
「Meta Trader5(MT5)と連携し為替の自動取引で利益を生み出します。」
とのことであった。つまり、FXの自動取引である。

しかし有料コミュニティ「TOP RANK Online」に参加しないと「WEEK-Pay」の利用はできず、現金を下ろすことは出来ない。

参加費を支払い、WEEK-Payにて資産の運用を行うも、利率40%はおろか、資金を大きく減らしてしまうという事態に陥った。

コメント2

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
利用規約に同意の上、投稿してください。
1 .  、、  2019-07-02 05:35:10  ID:IDQAGA
サポートのうとう、という者に何度も含み損は切った方がいいかと確認したところ、含み損が多いほど利益が大きい、信じて待てば必ず大丈夫だと再三言われた挙句案の定資金が溶けた。
そのご問い合わせたところ自己責任と言われ続けた。たしかに投資は自己責任だがあまりにも無責任すぎるし後から調べたところシステム設置の数値も間違えていた。

坂本秀一のWEEK-Pay(参加者の声)

利用開始から1週間以内に必ず現金を引き出せる。
今の収入に+40%上乗せ、簡単&即金の自動投資アプリを無料で提供するとしてLINE登録を促し、その後高額コミュニティ(19万8000円)を販売した。

セールスページでは「経験」「努力」「時間」「感情」「資金」これらは一切不要、投資未経験者がアプリ1つで月収10万円以上を実現できる。

「全員が同じ結果を出すことが可能」
「半年間で100%の利益を保証」
「誰でも簡単に稼げる」
など記載する一方で、特定商取引法に基づく表記では、
「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」とあり、セールスページと矛盾した広告を行っていた。

実際に自動投資アプリを使用してみると全く稼げないものでした。
現在公開されている証拠データはありません。
応援する