【集団訴訟に向けて】仮想通貨Voice Actors VIPs Tokenを販売した株式会社カンドウズについて

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】仮想通貨Voice Actors VIPs Tokenを販売した株式会社カンドウズについて
募集中
仮想通貨
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
50,000

参加者数
1

VoiceActors VIPs Tokenの概要

株式会社カンドウズは2018年11月24日、仮想通貨Voice Actors VIPs Token(VAVT)を投資家へ販売した。

飲食店への仮想通貨決済導入や声優オーディションの開催等を宣伝していたが、2019年4月に入りプロジェクトの中止が発表される。

VoiceActors VIPs Token(参加者の声)

きりん-VAVT仮想通貨公式-を名乗る人物は、2018年9月15日に仮想通貨Voice Actors VIPs Token(VAVT)を投資家へ広く販売(プライベートセール)しました。

2018年11月24日に株式会社カンドウズへ運営を譲渡した後、仮想通貨取引所TOPBTCで仮想通貨Voice Actors VIPs Token(VAVT)を投資家へ広く販売(ICO)。

株式会社カンドウズによる声優オーディションの開催や飲食店への仮想通貨Voice Actors VIPs Token(VAVT)の導入計画が大々的に発表されましたが、2019年4月に入り突然プロジェクトが中止されました。

十分な説明がなされることなく、一方的なお知らせを残し音信不通状態になりました。

【2019年4月30日のお知らせ】
(本文そのまま掲載)

株式会社カンドウズより

VAVT関係者各位

この度、VAVTから撤退することになりました。

撤退理由としては下落する仮想通貨への不安や不信があると、声優のオーディション会社の声があり、オーディション企画が無しになったりなど採算が取れないためです。

運営保有分、コミュニティ保有分のVAVTに関しましては、全てバーンを行います。

以上

コメント1

※ 現在、当案件へのコメント投稿を制限しております。
ご了承下さい。

1.  名無し  2019-06-04 02:21:05  ID:IxaTB0A
https://vavt.jp
公式ウェブサイトが消えました

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する