集団訴訟を起こす!対するは板橋星 アンリミテッド・スター・アカデミー

集団訴訟を起こす!対するは板橋星 アンリミテッド・スター・アカデミー
募集中
仮想通貨
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の被害金額
25,360,000
85 %
"マトマリ"達成率

被害者数
7

板橋星”アンリミテッド・スター・アカデミー”の概要

確実に儲かる仮想通貨FX自動売買システムと儲かるまでの完全サポート。
アンリミテッドスターアカデミー 148,000円
アンリミテッドスターアカデミーエグゼクティブクラス 498,000円
合計 646,000円
先着100名に運用資金30万円プレゼントとあり申し込み定員に入った連絡を受けたが、その後何度も問い合わせても連絡なし、返金保証もありとしていたが、連絡が取れず返金されない状況。

板橋星”アンリミテッド・スター・アカデミー”の詳細

【アンリミテッドスターアカデミー】の詳細は
http://unlimitedstar-s.com/rsite/

申し込み後の連絡で来たもの。

メンバーページ
■URL:
http://unlimited-s.com/members/

マスターマニュアル
http://unlimited-s.com/members/wp-content/uploads/u_s_a_manual.pdf

☆お電話でのお問合せ
03-6279-3379(受付時間:10時~22時)

☆メールでのお問合せ(アカデミー会員専用)
member@unlimitedstar-s.com

【アンリミテッドスターアカデミーエグゼクティブクラス】の詳細は
http://unlimited-s.com/members/wp-content/uploads/u_s_a_exe_manual.pdf

申し込み後の連絡で来たもの。

マスターマニュアル
http://unlimited-s.com/members/wp-content/uploads/u_s_a_exe_manual.pdf )

☆お電話でのお問合せ
03-6279-3379(受付時間:10時~22時)

☆メールでのお問合せ(アカデミー会員専用)
member@unlimitedstar-s.com

この後何も連絡もなかったのでプログラムを請求したら
MT4 用EAのおもちゃのようなプログラクが来ました。
full_auto_exepert_strategy.ex4

さらに、1月1日18時に募集開始されすぐに上記2コース申し込みました。
申し込み先着10名に円運用資金100万円プレゼント、申し込み先着100名に運用資金30万円運用資金プレゼントとあり、1月3日時点で88眼にも申し込みがあったメールを受け取りましたので、何度問い合わせしましたが音沙汰ありません。
上記2コース共に申し込み時に返金保証ありとありますが、これも音沙汰ありません。

コメント2

※ 実名、及び個人を特定できるような名前は入力しないでください。
利用規約に同意の上、投稿してください。
1.toshi2019-02-16 03:27:35
自分も申し込みしましたが音なしです。
2.名無し2019-04-20 00:50:43
そろそろまた、ネットビジネスコミュニティ集団が、順番決めてまた、ループし始めたぞ!また、過去に何人も被害者を出したビジネスやらコミュニティ運営事務局が次から次へと2018年と全く同じように紹介され販売しています。これらは全く同じようにメールも使い回しされています。何故かと言うと、当選者などの名前はなんと、2018年と全く同じなんです!本当に注意して下さい。役者を使っていたのも本当にネットに沢山アップされてるから注意して下さい特に紹介ばかりする運営は危険!

板橋星”アンリミテッド・スター・アカデミー”のリサーチ

板橋星 アンリミテッド・スター・アカデミー

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーの販売者は?
アンリミテッド・スター・アカデミーの販売者は板橋星という人物。
日本人と香港人のハーフで最終学歴は東京大学大学院卒という素晴らしい経歴を動画で紹介していた。元野村証券のシステム開発部に勤務し、その後は金融業界を渡り歩いているとのこと。

販売サイトでは、財務省や経済産業省などの日本を動かすエリートと共に第一線で活躍と書いてあるが、野村證券を退社した後に、どこに勤務していたのか?どんなビジネスをやっていたかについては明らかにしていない。

今まで情報商材の販売経験がないので、このアンリミテッド・スター・アカデミーが初の情報商材販売となる。

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーは何故東大式錬金術と呼ばれているのか?
東大式錬金術と書いてあるので、東大で開発されたものと勘違いしてしまいそうなコピーであるが、開発に東大は関係していない。当然のこと販売に関しても東京大学とは全く関係なく、ただ販売者の板橋星が東大卒であるからそのネーミングにしたと思われる。

Q・アンリミテッド・スター・アカデミーの稼ぐシステムとは?
アンリミテッド・スター・アカデミーはFXの自動トレードシステム。
ビットコインをメインにしt仮想通貨トレードで、トレードのタイミングでシグナルが配信されるので、それに従うことで、確実に勝つトレードができると騙っている。

シグナルのタイミングで購入するのか?売却するのか?
そしてどういったロジックで、シグナルを送信することができるのかについても全く説明はされていない。

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーではいくら稼げる?
販売サイトのコピーでは、1日5分程度で、月収100万円→300万円→500万円とステップアップして、年収は1億円になると騙っている。
5分という作業時間にしても、一日に何回くらいトレードをして合計5分になるのか全く説明はされていない。

板橋星自身は2017年度だけで、2億5000万円以上稼いだと豪語している。

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーは初心者でも稼げる?
シグナルに従ってタップするだけで稼げるのであれば、経験や年齢に関わらず誰でも稼げるということになるであろう。あくまでも、送られてくるシグナルが正確なものだという条件は必要。また、彼自身が吃音という言語障害を持っているとのことで、それを引き合いに出して、障碍者でも稼げるというコピーも使っている。


Q.自動トレードで仮想通貨FXは成功するのか?
アンリミテッド・スター・アカデミーは自動トレードと騙っていますが、全てをシステムが管理してくれるのではなく、トレードの際にシグナルが送信され、シグナルに従い自分でトレードを行うものなので、自動と言うのは語弊がある。

仮想通貨の取引は日本市場だけでなく、海外の取引所でも行われており、ホルダー数から考えるとトレードは海外がメインになると思われる。
つまり24時間トレードを行っているので、どのタイミングでシグナルが送られてくるか全くわからない。

日本が夜中で就寝しているときに、海外がオンタイムでトレードを行っているということが普通なので、その時にシグナルが送られてきてもトレードは不可能。

オンタイムの時にシグナルが送られてきたとしても、車の運転中や、仕事中などですぐに反応できない場合もある。

また、仮想通貨の価格変動は激しく秒単位で価格が移行する。シグナルが送られてからのタイムラグ数秒で、トレードチャンスを逃す可能性が大。

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーの販売会社

販売会社 株式会社システムプラン
運営責任者 金子 良和
所在地 東京都渋谷区桜丘町15-8-205
お問い合わせ先 info@unlimited-s.com

所在地である桜丘町15-8-205は、ストリートビューで見ると桜丘ビリジアンという居住用の賃貸アパートになっている。この中にオフィスがあるのかどうかは不明。

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーの返金保証について
販売サイトには、返金保証がついていて安心という記述があるが、どのような条件で返金されるかについては書かれていない。

それに加えて「お客様都合での返金には一切応じることはできかねます」「利益が出ることを保証するものではありません」という表記もされているので、返金など全く保証されていないことがわかる。

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーの料金
アンリミテッド・スター・アカデミーの参加費用は無料と説明しているが、参加するとすぐに高額塾への勧誘がある。その価格が148,000円。
板橋氏曰く、この塾は200万円の価値があるものと豪語しているが、その根拠については語っていない。

Q.アンリミテッド・スター・アカデミーのバックエンド商品
アンリミテッド・スター・アカデミー・エグゼクティブクラスがバックエンド商品として販売されている。
半年で500万円以上、1年で3億円以上稼げると話しているが、どこが通常のスターアカデミーと違うのかについては全く触れていない。

エグゼクティブメンバーはフルオート自動トレードシステムと表記されているが、それならばアンリミテッド・スター・アカデミーは自動トレードシステムではないのか?という疑問が出てくる。

こちらも価格は無料と言っているが、100万円を証拠金として預けて欲しいとも言っている。1年間で参加者1人にかかる経費が100万円だからという理由だが、何故それだけ経費がかかるのか?そして初年度だけ経費を払えば後はいいのかなどについても説明はない。

また、1年間だけ預けて欲しいと言っておきながら、1年後には返金してくれるのか?などについても全く触れていないので、実質的にこの100万円が販売価格ということになる。


やはり日本の最高学府である東大卒のブランド力は今だに高い。
しかし、毎年数百人の東大生が卒業して社会に出ており、全ての東大卒が優れた人物であるかというのは疑問である。
特に、今回の販売者である板橋星氏に関しては、情報商材の販売実績もなく、金融業界での実績もないということから、東大卒業ということだけで、担ぎ上げられた神輿のような存在であると推測される。

確かに、全ての仮想通貨の中で一番安定感があり資産としての価値も高いのはビットコインということに関して異論はないが、安定感があるというのは長期的な運用をして稼ぐことができるというもの。

アンリミテッド・スター・アカデミーのシステムでは、短期のトレードで利益を出すことを目的としているので、対象はビットコインよりも、もっと価格変動が高い仮想通貨にした方がいいと思われる。

それなのに、わざわざビットコインのトレードを前面に押し出しているというのは、その知名度を利用して初心者を騙すためと考えられる。

違いがどこにあるかわからない高額バックエンド商品も控えていることから、このプロジェクトの本質は、アンリミテッド・スター・アカデミーで初心者や、知識の無い人をかき集めて、エクゼクティブメンバーの100万円を売りつけるということにあるのであろう。
販売者、販売会社、システムなど全ての面で全く信用ができない情報商材と考えられる。

【参考サイト】
引用元:コンフィデンスマンJS 情報商材詐欺の裏側を徹底暴露!


引用元:ネットビジネスでワンランク上の生活をおくるブログ


引用元:詐欺暴露BBS


引用元:ネットビジネス初心者に分かりやすく教えるサイト


引用元:ネット資産を、スマートに構築していくためのノウハウと武器


引用元:AF情報商材リサーチャー
現在公開されている証拠データはありません。
応援する