【集団訴訟に向けて】高島正信が販売したセブンリッチパートナーズについて

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】高島正信が販売したセブンリッチパートナーズについて
募集中
情報商材
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
211,680

参加者数
3

”高島正信”の”セブンリッチプロジェクト”の概要

「時間ゼロ」「準備ゼロ」「リスクゼロ」「経費ゼロ」

『参加者全員、何もせずに初月から10万円を受け取れる』
『お金・時間・家族・仲間・健康・夢・個性 7つの幸せを実現するセブンリッチプロジェクト(Seven Rich Project)』

などと紹介されていた。

配信された動画の中で高島氏は、
『特別な条件は無い とにかく何もやらない事』
『翌月には100万円以上も可能』

と話している。

商材の内容は、最先端システムの【デジタルエステート】という自動で仮想通貨のアービトラージを行うツールで利益を出していくというモデル。

しかし、毎月受け取れると記載されていた10万円は一度も受け取れない上に、記載されていた全額返金保証にも対応されない。

高島正信のセブンリッチプロジェクト(参加者の声)

セブンリッチプロジェクトに参加しました。
初月から10万円を一生涯受け取れますと記載されており、
参加費を払い込みましたが、1円の利益も上がりませんでした。

購入後、毎月10万円はおろか1円の受け取りもできていないので、返金を求めましたが、返信は一切来ないという状況で、今となっては連絡も付きません。

同じような境遇の方がいらっしゃれば、一緒に返金要求しましょう!

コメント0

※ 現在、当案件へのコメント投稿を制限しております。
ご了承下さい。

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する