【集団訴訟に向けて】福富寿一 サンクチュアリ(Sanctuary)について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】福富寿一 サンクチュアリ(Sanctuary)について
募集中
情報商材
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
74,800

参加者数
2

福富寿一 サンクチュアリ(Sanctuary)の概要

福富寿一 のサンクチュアリは合同会社サンライズが販売。

1万円の元手だけでわずか3か月後に4000万円の資産を完全保証・絶対確約などと誘っていた。

サンクチュアリーの安価版を購入すると、トレードシステムのサインは出るがエントリー決済も自分で判断する内容となっている。

裁量エントリーサインの判断も難しく、決済判断も難しく勝てない。

福富寿一 サンクチュアリ(Sanctuary)参加者の声

2018.03/03 サンクチュアリー高額システムの、安価版で、弱者を救済するためのシステムとして、販売された。

正規版は、どうも50万4もするらしい。すべて、オートシステムになっているようです。

購入した弱者救済システムは、サインは出るが、エントリーも決済も、自分で判断して、

購入:設定をリモートコントロールしますといって、予約日を申し込む。
実際:予約日にうまく連絡が取れない。
購入:裁量トレードサインがでる:
実際:裁量エントリー判断が難しい、決済判断が難しい。
購入:億万長者への階段を駆け上がりましょう!
実際:なかなか勝ちトレードへ繋がらない。望み薄。

コメント0

※ 実名、及び個人を特定できる名前は入力しないでください。また、2次被害を防ぐため、広告や外部への誘導を目的とするメールアドレス、URLの書き込みはご遠慮願います。違反と判断した場合、予告なく削除させていただく場合がございます。
書き込み内容に関してはあくまでも個人の意見であり、事実に反する場合もございますので、ご了承下さい。

利用規約に同意の上、投稿してください。

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する