【集団訴訟に向けて】プラチナムトラストの資産運用について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】プラチナムトラストの資産運用について
募集中
その他 
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
500,000

参加者数
1

プラチナムトラスト参加者の声

2019/9月
担当者の松田という人物から、電話がありました。

「モニター会員に当選しました! 10万円を入金したところ18万円になりました。 プラス12万円して合計30万円になるとレバレッジが3倍にできるので、90万円から、5~8倍の収益を生んでくれます。つまり、2週間以内で800万円の利益が確定しました。」

という内容でしたが、

「20%の手数料を先払いしてください。元金合わせて出金します。」

とのことでしたが、180万円もの現金が無いと伝えると、会社で100万円を負担するので、80万円を支払うことで出金できるとのこと。

その時は担当者が塩屋瞬一という人物に代わっていました。

塩屋からは、
「会社に内緒で60万円建て替えするので、残りの20万円を振込してほしい」
と言われました。

しかし、やっぱり利益分の振込はありませんでした。


そればかりか監査部の水野と名乗る人物から電話が有り、

「会社に内緒でルール違反した塩屋の悪巧みがばれたので塩屋が建て替え分の60万円を、払わないと利益分は払えない」

と伝えられています。

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
  4. 投稿内容は、精査の後反映されます。
利用規約に同意の上、投稿してください。
現在公開されている証拠データはありません。
応援する