【集団訴訟に向けて】”ミンドル(MINDOL)社”の暗号通貨MINのTOB(公開買付)について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】”ミンドル(MINDOL)社”の暗号通貨MINのTOB(公開買付)について
募集中
仮想通貨
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
1,034,652,932

参加者数
14

暗号通貨MINのTOB概要

宣伝によりTOB参加者を募り、高値でMINを購入させ、その約2倍の価格で世界的投資会社アブダビ(AD22)が買い取る事に決定したのに、突然の規約違反と全プロジェクト無期限延期の発表、そして価格操作により、MINを大暴落させて、TOB参加者に底値で売却させた。

暗号通貨MINのTOB (参加者の声)

2018年9月にミンドル社から、中東の資金力のある世界的投資会社アブダビ(AD22)がTOBを行うという知らせが来た時に、大勢のYouTuber等によりこのTOBが大々的に宣伝されていて物凄く好評なので、私は参加しようか検討しました。

ミンドルはニューヨークのメインストリートでも広告を行ない、サッカーのロナウジーニョも宣伝活動しており、プロジェクトは順調に進展していて、海外でも募集していて、MINホルダーは2万人を超えていました。

そして公開買付規則の最終行には、「公開買付者は、一旦開始した公開買付を撤回する事は禁止としています」と書かれてありましたので、私も参加する事にしました。

TOB募集の時には1MIN=約150円でしたので、私は6740MIN(約100万円)購入してTOBを申込みました。
TOBは申込者が増えてステージ2まで行き、アブダビ社が1MIN=約300円で買い取る事が決まりました。

アブダビから私宛てにMIN送付先の連絡が来る事になっており、連絡が来てアブダビに6740MINを送付したら買取価格(約300円×6740=約200万円)分のBTCが私宛に送られて来る事になっていました。

しかし、これまで運営の対応は迅速でしたのに、ミンドル社長から「アブダビ社と調整中」との連絡があったきり、アブダビからもミンドルからも何の連絡も無く、それでも私は調整中なのかと思い待っておりました。

1ヶ月半後の12/3の夜に突然TOB中止の連絡が来て、MIN価格は大暴落しました。

「全プロジェクトも無期限延期」と書かれていたので、MINは消滅して0円になることがわかったので、1MIN=約7.5円の時に6740MIN(約5万円)で売却しました。

200万円入る約束でしたのに、規約違反により5万円になりました。

コメント9

※ 現在、当案件へのコメント投稿を制限しております。
ご了承下さい。

1.  kizuna  2019-02-25 18:05:13  ID:l0hWMpA
アブダビが そもそも 存在してなかったとしたら 確実な詐欺です。             そして TOBが決まった後 何故か 儲かるはずのTOBに 大口が 参加をしてない人が多かったのも不自然でした。そして 大と名乗る 大口投資家と言う参加者が 実は MINDOLのスタッフで 実際はさくら的役割をしたり 炭酸クラブの社長と名乗る者が あつかましくも実在する 国連外郭団体の役員と嘘の経歴を名乗り このプロジェクトの参加者を騙したのは確信犯の犯罪ですね。
2.  茶々  2019-03-01 11:54:11  ID:IGcQRgY
私は11085MINが依然受け取れていません。受け取る方法はあるのでしょうか?
3.  名無し  2019-03-08 21:50:42  ID:JhUlAIc
MINを受け取れてない方とか、MINで何らかの被害に遭われた方は、皆さん一緒に損害を訴えましょう!
4.  名無し  2019-03-17 22:39:23  ID:NgJGE1c
被害額の適応がどこまでなのか?(例えば、TOB参加分で購入した分だけとかTOB参加していなくても150円で購入後に価格操作で下がって損した分など)がわかりません。
それがmatomaの参加を躊躇している要因でもあります。そういうことは、まずmatomaに参加してからでしょうか?
5.  名無し  2019-03-19 08:39:59  ID:kzQVR0A
被害額の適応がどこまでなのか?法の整備されてない仮想通貨なので 【まずはこちらの集団訴訟に参加して】そこについては 裁判所等のプロの判断に任せるのが一番です。 今 仮想通貨詐欺が横行して 被害者が多く今年から金融庁が本気で乗り出して行きます。国連の外郭団体の役員とMINDOL側のスタッフが虚偽を名乗り これについては 利用された国連の外郭団体の方も私達が訴えなら力を貸してもらえる姿勢がある意志を示しているのを過去見ました。ドバイの投資会社も架空だとすれば これは 本当に 劇場型犯罪です。
6.  kizuna  2019-03-19 08:40:34  ID:kzQVR0A
被害額の適応がどこまでなのか?法の整備されてない仮想通貨なので 【まずはこちらの集団訴訟に参加して】そこについては 裁判所等のプロの判断に任せるのが一番です。 今 仮想通貨詐欺が横行して 被害者が多く今年から金融庁が本気で乗り出して行きます。国連の外郭団体の役員とMINDOL側のスタッフが虚偽を名乗り これについては 利用された国連の外郭団体の方も私達が訴えなら力を貸してもらえる姿勢がある意志を示しているのを過去見ました。ドバイの投資会社も架空だとすれば これは 本当に 劇場型犯罪です。
7.  利根川コナン  2019-04-04 22:11:24  ID:EmQ2hQQ
Matoma(マトマリ)でウイズコイン
enjinでwithコイン松山光市の集団訴訟のプラットフォームがあり人数は集まっていますが進行していません。
おそらく松山光市だけをターゲットにすることに限界があるのでしょう。
こちらは松山孝一(光市)の他に山本裕二やwithコイン事務局も訴訟の対象にしています。
また複数のプラットフォームが切磋琢磨することで集団訴訟が迅速におこなわれる事を願っております。
enjinの集団訴訟に参加されている方も登録され条件の良いほうで訴訟をおこなえばいいと思います。
8.  被害者  2019-06-19 10:22:48  ID:QpJ0UBQ
ミンドル、キートークン、詐欺続き。あっちもこっちも国連の経歴詐称。悪質です。
9.  ミンドル被害者A  2019-08-19 11:39:57  ID:JihASWg
あれほどのストーリーを事前に作って信用させ、国連まで持ち出したわけです。
私も信用し、TBOで上がるのを信じてしまい、250万借金をして買いました。
結果は、借金が残っただけです・・・。
本当に悔しいです。
関係者に天誅が下らなければ、正義って無いに等しいと思います。

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する