【集団訴訟に向けて】”マーケットハック” 競馬による資産運用について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】”マーケットハック” 競馬による資産運用について
募集中
情報商材 
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
870,000

参加者数
1

マーケットハックという競馬による資産運用ソフト 参加者の声

2018年11月頃マッチングアプリで知り合った男性T氏と食事している際に、T氏の大学時代の先輩というK氏からT氏に電話があり、「さっき姿見たから一緒にご飯食べよう」との誘いで合流することになった。K氏より資産運用についての誘いを受け、別日に3人で会うことになった。

11月22日に代々木駅で待ち合わせし、
K氏の先輩だという吉田圭介氏の元へ訪れ、競馬による資産運用があることの説明を受けた。
そのあとK氏につれられT氏と私3人で貸金業者へ借金するよう言われ、アイフル にて100万以上の借入をした。
T氏も同じように借金していた。

吉田圭介氏の元へ3人で戻り、競馬の資産運用である『マーケットハック』というソフトを87万の現金で購入。

別で運用には10万使用するといわれ事務所をあとにした。

このときに1年半くらいで87万は返せると言われる。また、運用は最低でも5万必要と言われる。

そのあとK氏とT氏と食事しつつ、資産運用に使用するABLE NETと競馬の即パットを設定してもらう。また、吉田圭介とはLINEにて運用について相談できていた。

その後1年ほど運用するも全くプラスにならず生活費や貯金から20万ほど運用や借金返済にあたる羽目になり2019年9月頃吉田圭介へ抗議。返金と解約を求めるが拒否される。運用をかならず毎週行うように言われる。


10月にもう一度抗議した際は、
「マイナスが続いてるため特別に運用分として補助する」と5万入金される。その後もプラスにならず再度抗議し3万弱入金される。

その後消費者センターへいきこの件は難しいから弁護士に相談するよう言われ、弁護士に相談したところ返金は難しいと言われ諦める。

その後運用は少しプラスが出てそれを借金の返済や生活費に当て、5万のみを残して運用継続。

マイナスになり、残金300円となったため再度抗議。

吉田圭介より「プラスになっており、私用に使ったため補助はできない」と言われる。


その後K氏に相談したところ私の私用で使用したら吉田圭介からは補助してもらえない、継続しなかったりお金使ったりした私のミスだと指摘される。

再度吉田圭介に連絡し、最後に補助を依頼するも既読無視となり連絡取れなくなる。

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
利用規約に同意の上、投稿してください。
現在公開されている証拠データはありません。
応援する