【集団訴訟に向けて】きもののさが美による呉服や宝石類の過量販売について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】きもののさが美による呉服や宝石類の過量販売について
募集中
その他 
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
34,000,000

参加者数
1

きもののさが美による呉服や宝石類の過量販売 参加者の声

亡き母が長年にわたり数千万円の購入をしていました。

気付くのが遅すぎましたが、亡くなる直前まで動けない状態でも、支払いの請求の電話があったり、各種請求書の量を見て不審に思い、調べたところ発覚しました。

購入した大量の着物や履物類はこれまで全く使用していません。
また宝石や貴金属類の販売も過量にされていました。

販売会社と信販会社が組織ぐるみで行っている可能性があるのではないかとさえ思っております。

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
利用規約に同意の上、投稿してください。
現在公開されている証拠データはありません。
応援する