【集団訴訟に向けて】小野怜二の”ハッピープロジェクト”について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】小野怜二の”ハッピープロジェクト”について
募集中
情報商材
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
3,452,818

参加者数
7

小野怜二「ハッピープロジェクト」の概要

ハッピープロジェクトといって、今年の1月くらいに販売されていた商材についてです。販売者は、小野怜二(オノレイジ)氏です。
お金を稼ぐ楽さを売りに販売していたものです。

小野怜二「ハッピープロジェクト」参加者の声

株式会社ZESTの小野怜二が販売していたハッピープロジェクトですが、ビジネスモデルは仮想通貨です。

現金が勝手に増え続ける不思議すぎる仕組み 
軍資金をある方法で増殖させながら暴騰コインに自動的に投資し続ける最新のお金の養殖方法無限増殖マネープールなどと謳い商材を販売しておりました。

1年で1000万から2000万稼げるということだったが、運用益ゼロ、システムが稼働していなかった。

購入したシステムは、稼働せず、新しいシステムの導入もなかった。

コメント2

※ 現在、当案件へのコメント投稿を制限しております。
ご了承下さい。

1.  ドンちゃん  2019-06-05 12:31:28  ID:WDRhVYA
何一つ実現していません。
2.  くま  2019-07-17 20:35:03  ID:EUVhE0A
私も今さらですがネット検索したら多くの人が詐欺被害を訴えてるようですね。何とかならないかと思い消費者センターに相談に行きます。
泣き寝入りしている人も大勢いるはずです。
これに参加された人はその後どうなったのでしょうか。

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する