【集団訴訟に向けて】奥谷隆一の”FXスキャル タートルEA アカデミア”について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】奥谷隆一の”FXスキャル タートルEA アカデミア”について
募集中
情報商材
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
250,000

参加者数
3

”FXスキャル タートルEA アカデミア”の概要

奥谷隆一の”FXスキャル タートルEA アカデミア”はたったの6秒でど素人でも資産100億円になれるトレード手法を今なら完全無料で手に入れるとし無料登録を誘っていたが、最終的には高額コンテンツを売り込んできた。

”FXスキャル タートルEA アカデミア”の詳細

奥谷隆一の”FXスキャル タートルEA アカデミア”は
2018年に販売されていたFXトレードの商材。

素人からのスタートで100億円という莫大な資産を築き上げた
伝説の投資集団「タートルズ」のトレード手法を現代のテクノロジーを駆使して、
EAに落とし込むことに成功したため、誰でも稼げるとしていた。

セールスページ内では、10万円を5年で6000万円にし、
6年後には2億円、1日6秒のスキマ時間を見つけるだけなどと、
いかに簡単に稼げるかをアピール。

また、動画解説などの特典もたくさん付け、
196万5000円の商材の価格が妥当なところを、
24万8000円で販売していると、いかに価格が安いかをアピールして
購入を誘っていた。

勝率が3割で使えない
他の商品を購入した方も動画の内容と異なっていた。

コメント1

※ 実名、及び個人を特定できる名前は入力しないでください。また、2次被害を防ぐため、広告や外部への誘導を目的とするメールアドレス、URLの書き込みはご遠慮願います。違反と判断した場合、予告なく削除させていただく場合がございます。
書き込み内容に関してはあくまでも個人の意見であり、事実に反する場合もございますので、ご了承下さい。

利用規約に同意の上、投稿してください。
1.  参加3  2019-07-14 18:58:50  ID:Qjlmc2E
タートルズの手法は10年以上前に開発者ご本人が今の相場の動向では機能しなくなったと発表していますし、開発者本人も最終的に破産しています。
ブレイクアウトはロンドンとNYで起きますから、時間で各セッションごとにトレードしていればEA無しで十分ブレイクアウト手法のトレードが可能だと思います。
リアル運用の実績を公開していないEAを購入しないようにしてください。
また、高額で購入しなくても、このEAにそっくりなEAが海外で無料であります。

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する