【集団訴訟に向けて】”一般社団法人AIVAの市川明”について(動物愛護をいい口実にAid Eva Coinを販売)

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】”一般社団法人AIVAの市川明”について(動物愛護をいい口実にAid Eva Coinを販売)
募集中
仮想通貨
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
170,000

参加者数
2

Aid Eva Coin (AIVA)の概要

一般社団法人AIVA 市川明は動物愛護をいい口実に2018年8月10日、仮想通貨Aid Eva Coin (AIVA)を投資家へ販売した。
販売から日が経つにつれ運営者である市川明の活動が見られなくなり、2019年5月10日には仮想通貨取引先から上場廃止となった。

Aid Eva Coin (AIVA)の詳細

一般社団法人AIVA 市川明は動物愛護をいい口実に2018年8月10日、仮想通貨Aid Eva Coin (AIVA)を仮想通貨取取引所Stocks Exchange上で投資家へ広く販売(ICO)しました。

販売から日が経つにつれ運営者である市川明の活動が見られなくなり、2019年5月10日には全ての仮想通貨取引所から上場廃止となりました。

DiscordサーバーやTwitterアカウント、公式Webサイトは削除されています。

活動を継続する気があるならこのようなことは普通しませんよね? 

(本文そのまま掲載)
\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"
【大切なお知らせ】
この度、弊社はAIVA SALONのクラウドファンディングに向け準備をしておりましたが、金融庁から通達がきまして今後の展開につきまして弁護士と金融庁と綿密に協議した結果、CoinExchange、MERCATOX、Stocks Exchangeからリストを削除する事に決めました。

2019年5月10日に三か所同時廃止予定でしたがCoinExchange本日廃止になっております。

そのため、今後のAIVAトークンは価値がないものとなります。
所持いただいているトークンに関しましては、MyEetherWalletに移動してもらっても構わないですし、そのまま破棄してもらっても構いません。
苦渋の決断の結果となってしまいましたが、ご支援頂いた方達に深くお詫び申し上げます。

尚、暗号通貨での活動は停止となりましたが、AIVAの愛護精神はそのまま違った形でプロジェクトを進めて参る所存でございます。
皆様のご賛同とご協力を賜り、誠にありがとうございました。
また動物たちにとってより良い環境になるように活動を続けていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"\\\\\\\\\\\\\\\"

コメント3

※ 実名、及び個人を特定できる名前は入力しないでください。また、2次被害を防ぐため、広告や外部への誘導を目的とするメールアドレス、URLの書き込みはご遠慮願います。違反と判断した場合、予告なく削除させていただく場合がございます。
書き込み内容に関してはあくまでも個人の意見であり、事実に反する場合もございますので、ご了承下さい。

利用規約に同意の上、投稿してください。
1.  名無し  2019-05-15 10:16:57  ID:JmhHgEQ
富士xerox北海道に同一名の人物がいるが本人?
2.  名無し  2019-05-16 00:00:25  ID:JEJXVYA
事業廃止の理由を金融庁の通達のせいにしている点が悪質極まりないです。
集団訴訟だけでなく、まず金融庁にこの事を報告する必要があるのではないでしょうか?
3.  名無し  2019-05-30 18:43:43  ID:FBRUdyM
0.5SATでICOをやっていた情報掴みました

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する