【集団訴訟に向けて】立山健吾の”ABCシステム”について

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】立山健吾の”ABCシステム”について
募集中
情報商材 
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
298,000

参加者数
1

立山健吾の”ABCシステム”の概要

相手側からの説明では、仮想通貨のICOやアービトラージの自動売買ツールで100%憶を稼げるといった内容でした。
しかし、そんなことにはならず、利益がえられませんでした。

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
  4. 投稿内容は、精査の後反映されます。
利用規約に同意の上、投稿してください。

立山健吾の”ABCシステム”の詳細

株式会社ナンバーワンの立山健吾が紹介する、ABCプロジェクトという仮想通貨の自動売買ツールに関してです。

このプロジェクトに参加するためには、パソコンセット代で298000円、パソコンがない場合で、248000円ととても高額なものでした。紹介動画があったのですが、初回では何もわからず、4回目の動画で先ほどの情報が出てきました。

仮想通貨のアービトラージで最大月利20%がえられるとの事でしたが今は価格差が然程なく利益がえられません。

またICO情報もついているとのことどしたが、今だに連絡がありません。
現在公開されている証拠データはありません。
応援する