集団訴訟を起こす!増井たかしのクリプトランドプロジェクト/イーサマイニングプログラムに対して

集団訴訟を起こす!増井たかしのクリプトランドプロジェクト/イーサマイニングプログラムに対して
募集中
仮想通貨
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の被害金額
271,000
"マトマリ"達成率

被害者数
3

増井たかし クリプトランドプロジェクトの概要

イーサマインニングプロジェクトは2018年に増井たかしにより販売されていた高額塾。
無料オファー時はクリプトランドプロジェクトという名で、再現性100%の非常識な方法との誇大広告で誘っていた。

増井たかし クリプトランドプロジェクトの詳細

クリプトランドプロジェクトという名の無料オファーで公開され登録すると、何本か動画が送られてきて、再現性100%の非常識な仮想通貨での稼ぐ方法を完全無料で提供するかの内容で誘っておきながら、イーサマイニングプログラムとして高額の情報商材を売り込みをしていた。

内容はイーサリアムのマイニングで稼ぐ方法。

最近ネットで検索したところ、このPROJECTでお金を稼げていると言う情報は全くなかった。

誰でも稼げると言いつつ、特商表には必ずしも利益や効果を保証したものではないと記載されていて、セールスレター内で矛盾があり、この点に関してブログや掲示板、サイトなどでは詐欺的だ等との記事やコメントが多くみられる。

こんな記載を書く事自体が、鼻から利益が出ない事分かってる中、販売したんじゃないかと思う。

経験者の話では、誘う際に100人中100人が稼げた、スキルも必要ないなどと謳っているのは
ネットビジネス初心者をターゲットにしていると書いてあった。

増井氏は、過去に出していた商材について、酷評されており、被害者の会が立ち上がっているほどだった。

コンテンツ代に加えてパソコンの初期投資がかかるので利益を出すのも大変。

稼ぎもなく、返金保証がないので泣き寝入りしている方も多いと思う。

情報をまとめれば取り返せるのではないかと思い、今回マトマリを立ち上げた。

コメント3

※ 実名、及び個人を特定できるような名前は入力しないでください。
利用規約に同意の上、投稿してください。
1.利根川コナン2019-04-04 22:19:17
Matoma(マトマリ)でウイズコイン
enjinでwithコイン松山光市の集団訴訟のプラットフォームがあり人数は集まっていますが進行していません。
おそらく松山光市だけをターゲットにすることに限界があるのでしょう。
こちらは松山孝一(光市)の他に山本裕二やwithコイン事務局も訴訟の対象にしています。
また複数のプラットフォームが切磋琢磨することで集団訴訟が迅速におこなわれる事を願っております。
enjinの集団訴訟に参加されている方も登録され条件の良いほうで訴訟をおこなえばいいと思います。
2.名無し2019-04-20 13:27:41
https://mato.ma/project/private-mining-ikeda-masui
↑同じ案件でマトマリがあるので統合してください。
3.名無し2019-04-20 19:04:33
こちらのクリプトランドプロジェクトの(88,000円)の上級コースとして、
プライベートマイニングクラブEX(500,000円)がありました。
https://mato.ma/project/private-mining-ikeda-masui
上級コースはマイニングマシーンを1台組み立てると50,000円の報酬が獲得できる仕事を斡旋する内容でした。

増井たかし クリプトランドプロジェクトのリサーチ

増井たかし クリプトランドプロジェクト

Q. 増井たかしのクリプトランドプロジェクトとは?
現代の真の連勤術「クリプトランドプロジェクト」を利用することで、寝ている時も、仕事をしている時も、遊んでいるときも、お金が銀行口座に毎日自動的に振り込まれる仮想通貨プライベートマイニングと称される今回のプロジェクト。

仮想通貨のマイニングでお金を稼ぐという案件です。

マイニングとは、仮想通貨のブロックチェーンの取引の承認や確認作業を行うことで報酬がもらえることをいう。

実際にマイニングで報酬を得ている人はいるが、この作業は極めて難しい。

マイニングの知識や経験がないと、マイニングで報酬を得ることは極めて難しいこととなる。

しかし、増井たかしのクリプトランドプロジェクは、完全自動ツールを利用して自動的にマイニング作業を行ってもらえるとのこと。

難しいマイニングが完全自動で行えるのが事実であれば、相当魅力的なプロジェクトだと言える。

イーサマイニングプログラムの参加費用は88,000円。

機械購入費が1台30万円。

Q. 増井たかしのクリプトランドプロジェクトで、稼ぐことはできるの?
増井たかしのクリプトランドプロジェクトは参加者100人全員がお金を稼ぐことに成功したとも言われている。
今回の内容は、仮想通貨のマイニング。

しかし、気づいて欲しい。

マイニングを始めるには、機材が必要だ。

自動売買ツールと呼ばれるものがあっても、それを付けて稼働させるPCが必要になるだろう。

そのあたりの細かい説明が書かれていないため、怖いプロジェクトである。

また、仮想通貨のマイニングをしている人は世界中に多くいる。

競合がたくさんいるため、マイニングでは多額のお金を稼ぐことは難しくなってきるのだ。


Q.クリプトランドプロジェクトの増井たかしとは、どのような人物なのか?
増井たかしは、1973年生まれ。大阪出身。プライベートマイニングクラブ理事。大学卒業後、モトローラ(イギリス)、JTB(オーストラリア)、NEC(日本)でシステムエンジニアを経て、海外在住時には外国為替のファンド向けに取引システムを構築していた経験を持つ。

投資、ビジネス共にIT業界20年以上というキャリアを活かして、ITを中心とした事業を展開中。

また、外国為替取引(FX)では「独自チャートシステムと裁量を融合させた手法で大きな取引実績を持つ」と紹介されている。

このことから分かるのは、FXの商材を過去に販売していた実績があるということだったので検索すると「ミリオネアFXビジネス」という情報商材も販売していたことがあることが判明。

さまざまな国の会社と取引していた経験もある増井たかしさんは「人生一回きり、楽しくなければ損、だからビジネスで稼いで、そして大きく楽しむ」ということを騙っている。パソコン1台でどこでも稼ぐことができる。そんな自由なライフスタイルを好み人物のようだ。


Q.増井たかしが販売していた「ミリオネアFXビジネス」とは?
リプトランドプロジェクトの主催者の増井たかしは、過去にミリオネアFXビジネスというプロジェクトを開催している。

このプロジェクトでは、過去に参加していた50人中50人全員が最低でも30万円の収入を得ていて、多い人では月収300万円を超えるとも。

高所得者プレイヤーを輩出しているプロジェクトとセールスレター上で謳われていた。

勝率95%とセールスレター上で謳われていましたが、しかし、実際には誰1人稼ぐことはできなかったという悪評が目立つプロジェクト。

詳しい内容は説明されていない。

ミリオネアシステムを起動してから2回クリックするだけでお金を稼ぐことができるとのこと。

ミリオネアFXビジネスもクリプトランドプロジェクトも自動売買ツールという同じ手法が使われている。

Q増井たかしのクリプトランドプロジェクトの手口とは?
クリプトランドプロジェクトもミリオネアFXビジネスも、標的は投資初心者やネットビジネス初心者。

また、お金に困っている人をターゲットとして、翻弄させるようなキャッチフレーズを謳っている。

【キャッチフレーズ】
・パソコン1台で始めた”その日”に利益確定
・すべての作業が”わずか2クリック”で完結する
・自動売買ツールを使用するため、知識や経験がなくてもお金を稼ぐことができる
・人数が多すぎてもサポートが回らなくなるため参加人数は限定制
・今回が最初で最後の募集

また、プロジェクトの参加者を募る際にも巧妙な手口を使われていた。

「定員が一杯になったけれど、キャンセルが出たので二名だけ再募集することとなった」

とうまい言葉を並べて、相手を煽りに煽って募集を募っていたのだ。

また、増井たかしのクリプトランドプロジェクトの参加者100人全員が稼ぐことに成功しているとも謳われていた。

しかし、インターネットやSNSで検索をかけてみても、クリプトランドプロジェクトで稼ぐことができたという情報は1つも出てこない。

また、セミナーなどの参加費用は無料と謳われていて、セミナー参加時に、高額な参加費用や自動売買ツールが販売されていた。


Q.増井たかしのクリプトランドプロジェクトの危険性は?
増井たかしのクリプトランドプロジェクトの特定商取引法に基づく表記を参考に、このプロジェクトの危険性を検証することとする。

【特定商取引法に基づく表記】
販売者氏名:増井たかし
問い合わせ先連絡先:support(こちらにアットマーク)cryptland.net
商品代金:0円 (無料メルマガ配信)

安全な取引を行うため、特定商取引法に基づく表記に電話番号と住所の記載は必須。

しかし、今回は記載がない。

取引上のトラブルが発生した場合は問い合わせすることができないため、非常に危険。

このような案件では、高額な商材を販売後に業者と連絡が取れなくなるなどのケースが非常に多いから注意が必要だ。

近頃はLINEでやりとりをすることが増えているが、実店舗がどこにあるか分からない企業とは、必ず固定の電話で連絡するようにすることが大切だ。

LINEは簡単にブロックされてしまう。

仮想通貨のマイニングでお金を稼ぐ今回のプロジェクト。

増井たかしのクリプトランドプロジェクトは、投資未経験者やネットビジネス未経験者を標的にした悪質な情報商材である。

「参加費用は無料」「キャンセルが出たから、2名だけ参加者を募ります」などの巧妙な手口で、勧誘をしていた。

このようなプロジェクトに、初めて参加した人は間違いなく騙されてしまうことだろう。

特定商取引法には、電話番号の記載も住所の記載もない。

情報商材詐欺では電話番号が記載されていないことは多いが、住所が記載されていないことは稀である。

最初から、高額なお金を騙し取って逃亡する予定だったことが特定商取引法に基づく表記から読み取れる。

過去にも「ミリオネアFXビジネス」というプロジェクトを立ち上げていて、多くの被害者を出している。

このことから、今回のプロジェクトも極めて危険であることが伺える。

「ミリオネアFXビジネス」も「クリプトランドプロジェクト」も同じ自動売買ツールを活用した情報商材。

同じ手口で、多くの被害者を出している。

集団訴訟を機会に、再犯を防止したいところだ。
引用元:劇薬で殺されかけた男がネットビジネスアフィリエイトで人生大逆転!


引用元:最新情報商材を大暴露!ギガ暴露!!


引用元:稼げるネットビジネス情報NEO
現在公開されている証拠データはありません。
応援する