【集団訴訟に向けて】佐藤大輝のDearプロジェクトについて

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】佐藤大輝のDearプロジェクトについて
募集中
仮想通貨 
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
505,840

参加者数
2

佐藤大輝「Dearプロジェクト」概要

佐藤大輝のDearプロジェクト
参加者全員に1年で最低1億円確約との触れ込み。

ビジネスモデルは仮想通貨の自動売買ツールを使って利益を生みだすというもの。

そのツールは「ジャッジメントブレイン」という名前で、PCにインストールして口座を開設し、ツールを起動するだけということだったが、有料の【Dear Partners】に参加する必要があり、しかも1ヶ月間一度も売買を行わなかった。

さらに上位の【CLUB OCEANS BIT】では、買いのタイミングの指示は来るが、最も大切な売りのタイミングの指示がない。 

また、手法は逆張りで、非常に危険なロジックが潜んでおり、ある程度、FXなど知っているととてもツールの指示通り手が出ない。

コメント3

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
利用規約に同意の上、投稿してください。
1 .  利根川コナン  2019-04-04 22:18:54  ID:EmQ2hQQ
Matoma(マトマリ)でウイズコイン
enjinでwithコイン松山光市の集団訴訟のプラットフォームがあり人数は集まっていますが進行していません。
おそらく松山光市だけをターゲットにすることに限界があるのでしょう。
こちらは松山孝一(光市)の他に山本裕二やwithコイン事務局も訴訟の対象にしています。
また複数のプラットフォームが切磋琢磨することで集団訴訟が迅速におこなわれる事を願っております。
enjinの集団訴訟に参加されている方も登録され条件の良いほうで訴訟をおこなえばいいと思います。
2 .  よしさん  2019-05-22 08:21:08  ID:QVNohEM
色々な情報商材の中でも安いほうでまぁ月々4~5万でももうかれば良いかと軽い気持ちで応募
半年ほど続けましたが一度もプラスに成らずマイナスばかり購入費用14万円に運用資金6万円
が消えました
御金返せと言いましたら購入費用の半額7万円だけは返却してくれるみたいです。
3 .  ハギ  2020-07-11 19:54:11  ID:ESJBRSA
まさかこれも集団訴訟案件だと思わなかった。

自分も稼働させていたが全く機能していないEAだったのは覚えている。
金返せって言ってみようかな。

佐藤大輝「Dearプロジェクト」参加者の声

CLUB OCEANS BITのに関してはまだ、最初のツール(Dear partners)の結果が出ていないうちに販売。

その際は、電話でクレジットカード決済を要求し、電話口でカード番号を入力させられた。
現在公開されている証拠データはありません。
応援する