【集団訴訟に向けて】”秋葉原ソフト株式会社”について(パチンコパチスロPR活動)

※受任後に訴訟を提起するか、示談交渉を行うか等、案件の処理方針については受任弁護士との協議により決定します。
【集団訴訟に向けて】”秋葉原ソフト株式会社”について(パチンコパチスロPR活動)
募集中
ネットワークビジネス
この"マトマリ"をシェアしよう!

現在の請求予定金額
10,919,880

参加者数
1

秋葉原ソフト株式会社の概要

平27.2.21,会社訪問、茨城県で10名に当選、1セット2ヶ月の年3回で1週間30万、1ヶ月120万、2ヶ月240万回収と説明され、直ぐにスタートして162万借用しても返済できるとの事でしたが、追加金額が発生、数回に及び1000万以上支払ったが何の情報も無いまま途絶えた。

秋葉原ソフト株式会社 (参加者の声)

27年2月21日、会社訪問し、高額プランを進められ、代金回収は2週間で出来ますので大丈夫です。
1情報は2ヶ月使用で年3回、1週間30万、1ヶ月120万、1年で720万収支があるとの事でした。
金持ってないと言うと、三井住友銀行に案内され借入を強要され支払いました。
その後、スタートすることなく、追加料金がどんどん増えて数回にわたり各金融機関から借入させられ、約1100万円支払いました。
今会社との連絡も途絶え、カードローン等の借金に負われています。

コメント0

※ 現在、当案件へのコメント投稿を制限しております。
ご了承下さい。

MatoMa運営によるリサーチ結果

現在公開されている証拠データはありません。
応援する