防止対策への大きな動き|警察相談件数が急増、最多220万件を更新

2019年09月10日
その他
防止対策への大きな動き|警察相談件数が急増、最多220万件を更新
事件相談件数 詐欺防犯グッズ

2019年3月25日に驚きの報道がされた。

2018年中に全国の警察に寄せられた110番とは別の緊急を要しない警察への相談件数は、前年比12万6060件増の220万8229件で、過去最高となったことが警視庁のまとめで分かった。

近年は増加傾向にあり、2015年以降は200万件を超える高い水準が続いている

ネットの普及に伴ってネット詐欺も増えており、警察への相談件数は増加の一途を辿っているのだ。

 

特殊詐欺不審者情報などへの社会的意識の高まりが関係しているのではないか」と分析されている。

相談の内容別では

「振り込め詐欺」に関連する内容が4万1471件増の30万3407件(13.7%)

「不審者の情報がある」などの被害防止関連も<7242件増加の26万2762件(11.9%)

となった。

騙されたお金を
MatoMaで返金してもらおう!

20秒でできる簡単登録

無料登録はコチラ

各市区町村では、詐欺防止対策の電話機の無料貸し出しがスタート!


詐欺被害総額は、1つの市だけでも数十億円にもなるところがある

そのため、警察や国民生活センターだけではなく、市区町村も特殊詐欺の被害を懸念。

一部の市では、住民が詐欺の被害に遭わないように、詐欺電話防止機器無料貸し出しを行っている。

無料で貸し出されている詐欺防止対策の電話機には、録音機能留守番電話サービスにつなげる機能など詐欺防止に役立つ機能が豊富に付いており、操作も簡単。

 

無料で貸してもらえるということで、詐欺対策を考えている方から多くの問い合わせが来ているようです。

詐欺の被害金額が2億7千万円にもなる高槻市では、用意してあった電話機が全て貸し出し中となったため、申込受付が終了となりました。

 

各市区町村で貸し出しをしている電話機器は、特殊詐欺の他にも、悪質商法への対策にも有効なので、ぜひ利用を検討してみて欲しい。

また、電話機の無料貸し出しの他にも、詐欺防止対策の電話機を購入する際の補助金も用意されている市区町村も。

補助金の金額は実施市区町村によって大きく変わってくるため、詳細はお住まいの市区町村の公式サイトをご覧になって下さい。



 

▲高槻市で貸し出されている詐欺電話防止機器。危険な電話番号からの着信は赤色で点灯して教えてくれるという。「拒否」ボタンを押せば「この電話は、お受けすることができません」とアナウンスしてくれる仕組み。録音機能もついているため、詐欺防止につながるとのこと。
(引用元:高槻市市役所公式サイト)

 

【概要】

貸し出し台数市区町村によって異なる
詐欺防止対策電話機の特徴電話機の呼び出し音が鳴る前に、警告メッセージを発信することにより、犯人に通阿波を断念させます。詐欺被害を未然に防止する効果が期待できます。会話内容もすべて自動で録音します。
貸し出し対象対象の市区町村に在住の65歳以上の方
貸し出し窓口各市区町村の治安対策本部
その他電話機の貸し出しの他にも、詐欺防止対策の電話機の購入費を負担してくれる補助金も用意されています。

※詐欺防止対策の電話機の貸し出し台数などは、各市区町村によって異なります。お住まいの市区町村にお問い合わせください。

 

信用金庫では、キャッシュカードの利用制限の動きが始まる!


高齢者を狙った還付金詐欺架空請求詐欺の被害防止の動きとして、信用金庫では2019年度よりキャッシュカードの振込機能や引き落とし機能に制限をかける動きが出ている。

 

利用制限の対象者(65歳以上のお客様)で、ATMでの1度の引き落とし上限額を10万円に制限をかけることができるのだ。

また、ATMでの振り込み限度額を0円に設定もできる。

特殊詐欺の被害が増えていることから、対策を考える高齢者の方が急増。

各信用金庫には問い合わせが殺到しています。

 

キャッシュカードの利用制限は、口座の対象人の年齢が65歳以上であることと、過去3年の間にキャッシュカードで振込をしたことがないことが上限として挙げられる。

そのため、詐欺対策として銀行に新しい口座を開設する高齢者も多く見受けられる。

【概要】


対象となるお客さま・銀行口座をお持ちの方

・年齢が65歳以上の方

・過去3年間にキャッシュカードによるお振り込みがないお客さま
利用制限の内容・ATMでの引き落とし限度額を10万円に設定できる

・ATMでの振り込み限度額を0円に設定できる
その他・キャッシュカードによるお振込みを希望される場合は、銀行の窓口で手続きを行ってください。

※対象者の上限や利用制限によっては金融機関によって異なるため、各金融機関にお問い合わせをしてみてください。

 

警視庁では、防犯対策アプリ「Digi Police」を無料配布開始!


2019年3月19日に警視庁が提供している防犯対策アプリ「Digi Police」が再リニューアルされて無料配布が開始された。

このアプリが配信され始めたのは2016年になるが、アプリのダウンロード件数は16万件を突破して、行政発のアプリとしては異例のヒットアプリとなっている。

このアプリでは、街頭犯罪情報などの近場で起きた事件を確認することができる。

また、特殊詐欺アポ電情報も通知で教えてくれる。

警視庁が発表する最新の詐欺情報も確認することができる。

詐欺防止だけではなくて、子供や女性に役立つ防犯機能も兼ね備えている。

ネット上では、防犯ベルよりも役に立つアプリとして評価を得ている。



▲警視庁が配布している防犯アプリの「Digi Police」では、住まいのエリアを登録することによって、近場で起きている特殊詐欺や不審者の出没情報などを確認することができる。防犯ブザーの役割も担っていて防犯アプリとして高評価だ。

 

概要
概要本アプリは、街頭犯罪や子供に対する声かけ事案及び特殊詐欺の電話がかかっている状況、管轄警察署検索機能、公開捜査情報、特殊詐欺被害防止に関する情報、各種相談窓口の紹介、スナップショット機能、キャラクター収集機能、防犯ブザー、その他のお知らせ等を提供するものです。
利用料金利用登録及び利用に必要な機器類は、利用者自らの費用と責任において用意してください。

また、本アプリは無料で利用できますが、情報取得のための通信料は利用者の負担となります。
主な機能防犯ブザー…画面をタップすると電子音が大音量で鳴る。
指定のメールアドレスにブザー作動を通知することができます痴漢撃退…画面に「痴漢です」と表示させることができる。
その画面を回りの人に見せることによって助けを求めることができる。
「やめてください」という音声も流すことができます。

地図…不審者出没情報や特殊詐欺発生など事件情報の他、警察署や交番所の場所などを表示します。

防犯指導…特殊詐欺の手口や被害に遭わないための対策を動画で指導します。

 

国立研究開発法人科学技術振興機構では、詐欺診断アプリが提供開始!


2019年3月9日に国立研究開発法人科学技術振興機構では、高齢者の詐欺への抵抗力を診断するWEBアプリが開発された。

アプリの中の約80個にもある質問(デモグラフィック項目、視力と聴力、心理特性、詐欺シナリオ)に回答すると「オレオレ詐欺」、「還付金詐欺」、「架空請求詐欺」、「融資保証金詐欺」といった4種類の特殊詐欺に対する抵抗力を診断してくれるという優れもの。

 

詐欺被害を防止するためのアドバイスも示してくれる。

アプリは、パソコン、スマートフォン、タブレット端末のいずれにも対応していて無料で利用することができる。

 

約100人の高齢者がアプリで診断したところ「危険」という結果が出た人は1人。「注意」という結果の方も少数という結果に。

詐欺に対する抵抗力があるかどうかを正確に診断できるアプリが登場したので、これを機会にぜひ抵抗力を診断してみて欲しい。



▲国立研究開発法人科学技術振興機構が開発した詐欺診断アプリの「わたなべ教授のサギ抵抗力しんだ~ん」は、「デモグラフィック項目」、「視力と聴力」、「心理特性」、「詐欺シナリオ」の質問に回答することによって詐欺に対する抵抗力を診断できる画期的なアプリ

 

国立研究開発法人科学技術振興機構の詐欺診断アプリはコチラから(https://app.defrec.jp/#/


詐欺の被害件数は拡大の一途。対策を取ることが家族を守ることへつながる。


詐欺の被害総額は年間400億円にものぼり、1つの市内だけで数十億の被害が出ているところも。

市区町村や警察は、詐欺被害に関して死活問題として取り上げている。

金融機関でも65歳以上の方を対象として、キャッシュカードの利用制限や振り込みの制限をかけられるようになった。

 

数年前までは、息子や孫を装うオレオレ詐欺が主流であったが、インターネットの普及に伴って、詐欺の手口は多様化している。

そのため、詐欺は今後ますます増えるとも言われている。

 

アメリカでは、個人を対象とした詐欺ではなく企業を対象とした詐欺も増えている。

実際に日本の航空会社JALでもBEC詐欺の被害に遭った。

オリンピック開催後は、このような企業を対象とした詐欺被害も拡大するとされている。

 

情報社会となった現代では、情報を入手しやすくなって便利な世の中となったが、個人情報などを大切に取り扱う姿勢がより求められていくこととなる。

 

市区町村では電話機の無料貸し出しが行われている。

詐欺の被害に遭わないと必要性を感じにくいかもしれないが、できる対策から取ろう。

手短に手を打てる対策を取ることが大切な家族を守る一歩へとつながる。


騙されたお金を
MatoMaで返金してもらおう!

20秒でできる簡単登録

無料登録はコチラ
HEAD TEXT
SUB TEXT
BUTTON TEXT
HEAD TEXT
SUB TEXT
BUTTON TEXT
BUTTON TEXT